JA

JAの学資保険こども共済の口コミ・評判は?現役FPが保険料や返戻率を徹底検証

数ある学資保険の中でも高い返戻率と、幅広い加入年齢に対応できる学資保険「JAこども共済」が気になっている人も多いのではないでしょうか。

JAという安心感を考えるのであれば学資保険では外せない保険です。JAこども共済が気になってはいるけど、生涯払い続ける学資保険だからこそ慎重になりますよね。

JAこども共済に実際に加入している人の口コミや・評判について調べてみました。

学資保険JAこども共済とは?

学資保険といえばJAとも言われるほど、人気の学資保険として契約実績170万件(平成30年2月末現在)を誇ります。ママたちに選ばれて人気の保険になり給付率役104.7%の高い返戻率を誇ります。

貯蓄性の高さと保障のバランスがいいこと、学資金の受け取りを進学時期に合わせた3種類のプランから選択でき(中学・高校・大学)、契約者にもしものことが合った時に共済の掛け金の支払いが免除されます。

契約者の幅が最高年齢75歳までできることもあり、お孫さんのために学資保険に加入する人も増えています。将来かかる進学費用を計画的に準備できることもあり、万が一に備えることができる学資保険なのです。

JAの学資保険こども共済の良い口コミ・評判は?

JAこども共済の良い口コミ・評判をご紹介します。

  • 自宅近くに相談や手続きができる窓口があり、条件などを検討した上でこちらに決めました。貯蓄性も高く年払いの返戻率の高さも満足しています。以前は学資保険の重要性を理解できていませんでしたが、丁寧な説明で学資保険の大切さがわかりました(30代女性/既婚/会社員)
  • 学資保険は大学までの支払いができ、返戻率の高さがポイントだったのでたくさんある学資保険から一番条件の良いJAこども共済に加入しました(20代女性)
  • JAに行く機会は多かったのですが営業もないので知りませんでした。インターネットで調べて医療保険をつけないものの中だと驚くほどの返戻率だったので、加入を決めました。子どもが小学3年生になりますが今から入れるのもありがたいです。(40代男性/既婚/公務員)
  • TVやパンフレットなどで見かけることも多く興味を持ちました。子供の保険の機能も付いていることがとても魅力的です。満期給付金の金額を保険金として支給してもらうこともできるので、積立だけでなく保険の役割があるのも気に入っています(30代女性/既婚/パート)
  • 月々の支払額がお手頃なのも気に入っています。家計を圧迫することもありませんし、子供の将来に備えてあげることができるもいいですね。(40代女性)
  • 子どもが大学に入る時に備えができる保険なのが気に入りました。15歳までは毎年12万円程度の支払いが必要になりますが、大きな出費になる大学で学資保険金の支払いがあるので、子どもが理系に進みたいなど急な出費にも安心できます(30代男性/既婚/会社員)
  • 親に万が一のことが合った時に満期まで払込がされるとのことで、JAに決めました。誰もが知っている大手であることも決め手の一つです。相談もとても丁寧なので嫌な気持ちになることなく契約ができました(30代女性/既婚/専業主婦)
  • 私の両親がJAの職員だったこともあり、安心感があるのが決め手でした。夫婦ともJAの保険に加入していますので、地方に引っ越しをしても手続きが簡単なのも気にっています(20代女性/既婚/専業主婦)
  • JAと聞くと全国にあり安心だからと母からの紹介でここの学資保険に加入しました。我が家は高齢出産で主人の年齢が50歳なので、加入できる学資保険が限られてしまっていましたが、JAなら問題なく加入でき、非常に助かりました(40代女性/既婚/会社員)

学資保険JAこども共済の悪い口コミ・評判は?

JAこども共済の悪い口コミ・評判をご紹介します。

  • 担当者の方が長期休暇に入ってしまい、事故に合い必要な時に対応してくれず困りました。何か合った時にこれでは安心できません(30代男性/既婚/自営業)
  • 年払いにする支払いの余裕があればいいのですが、我が家では月払いなので返戻率のメリットをあまり感じません。JAが破綻してしまう心配はないのが安心です。(30代女性/既婚/パート)
  • 他のFPさんに比べると知識の少ないスタッフが登録の手続きをすることが多いので、質問しても理想とするような回答を得ることができず、JAさんで本当に大丈夫かな?と心配になってしまいました(20代女性/既婚/会社員)
  • 12歳まで加入できますが、出産前前に加入した人に比べると給付率が下がってしまうのが残念です。乳幼児のうちに加入できたのは良かったのですが、もっと早く加入しておくべきだったと後悔しています(30代女性/既婚/主婦)
  • 子ども1人辺り1000万円かかると聞き、もしもの時を考えた時に少しでも備えをと思い加入しました。シンプルでわかりやすいのですが、条件だけ見ればもっといい保険もあると思います。(30代男性/既婚/会社員)

学資保険JAこども共済は返戻率が高く保険料が安いからオススメ

学資保険JAこども共済は毎月の掛金が少額ながら、満足できる返戻率が期待できる学資保険です。JAと聞くとやっぱり安心感もありますね。

学資保険はできるだけ早く加入した方が返戻率もよくなりますし、大きなお金だからこそ遅くなってしまわないように決めたほうがオトクです。

JAで家族揃って保険を揃えておくと、ちょっとした手続きの変更も簡単です。保健機能などもついていて子供のもしもの時に備えておけるのもポイントです。

JAという安心感で選びたいのであれば、JAこども共済もいいのですが、ソニー生命の学資保険のほうが返戻率が高いのでオススメです。

まとめ

いかがでしたか?JAこども共済はJAという安心感があり返戻率も高めです。

学資保険はソニー生命も人気なので、両者を比較して加入するとよいでしょう。

ABOUT ME
FPももか
保険比較ラボのFP(ファイナンシャルプランナー)岡野ももか。元保険販売員の経験を生かして、初心者や女性に向けて、わかりにくい保険選びを無駄なくお得に見直しする方法をわかりやすく紹介。