保険相談窓口

ほけんの窓口の評判・口コミは?TVCMも人気の窓口をFPが調査!

生命保険に入りたい、または現在入っている生命保険を見直したいときは、どこに相談に行こうか迷うでしょう。

プライベートなことを相談するので、よく知らないところに相談に行きたくありません。

速水もこみちさんTVCM効果もあって、来店型の無料保険相談といえば「ほけんの窓口」を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

CMでよく聞く名前を聞く「ほけんの窓口」なら安心感があります。

40社以上の取扱保険商品の中からあなたにあった保険をアドバイスしてくれるなど、徹底的に比較をしたうえで加入できます。

以前から保険の窓口が気になってはいるけど、なかなか一歩が踏み出せない人も多いはずです。

ほけんの窓口を実際に利用した人の評判・口コミはどうなのか?について調べました。ほけんの窓口で相談したいと思っている方はぜひ参考にしてくださいね。

ほけんの窓口とは?

ほけんの窓口グループ株式会社が運営会社となります。驚くことに全国に600店舗以上もある大型の保険相談窓口です。

ほけんの窓口の会社の設立は1995年、約20年以上の実績や経験のある老舗の保険窓口でもあるのです。

来店型の保険相談では一番多い店舗数になり、ほけんの窓口の店舗を利用したことがないにしても、見かけたことがある人は多いかもしれませんね。

お客様にとって「最優の会社」であることを大切にしています。

ほけんの窓口は保険を契約した時の手数料にて会社を運営していて、何度相談しても無料なので、納得できるまでFPに相談できます。

保険会社でも保険代理店でもどちらで契約されても保険料は変わらず、利用できます

相談以外にかかるお金は一切ありませんので、まずは保険について知りたい!そんな人にもほけんの窓口がオススメです。

また事前に丁寧なヒアリングを行った後にシミュレーションを行い、保険の内容に納得できれば継続でき、合わなければ契約する必要がありません。

ほけんの窓口には無料のキッズコーナーや授乳スペースなどもあるので、お子様連れで来店することもできるので、お子様がおられる人はとても便利です。

保険に契約したあとも、申込みの手続きや加入後のサポートなども幅広く行っています。

何か困ったことがあればいつでも相談にのってくれる、良きパートナーのような存在と言えるのではないでしょうか。

保険の定期的な確認も行っていますので、ライフステージに合わせて見直すことができます。

ほけんの窓口の特徴、メリット・デメリットについて

ほけんの窓口を実際に使っている人の評判からのメリット・デメリットを調べてみました。

どんなに保険を相談したいと思っていても、ほけんの窓口の評判・口コミが悪いとそれだけで行きたくなくなってしまいます。

ここからはほけんの窓口のメリット・デメリットについて具体的に紹介します。

ほけんの窓口の5つのメリット

メリット1 店舗数が多く通いやすい

保険の相談はしたいけど、家の近くに店舗がなく気軽に相談できない場合もあります。

子育て中のママの場合、時間や曜日によっても相談ができないことも多く、通いやすさも重要です。

店舗数が多い分家の近くにある店舗を探しやすく、予約がしやすいのが嬉しいですね。

店舗が大きな場合FPの質も高く、保険の知識を幅広く教えてくれるなど何かとメリットがあります。

何度か足を運んだり、時には家族で来店することがあるからこそ、通いやすい場所に店舗があるのは、無料相談を決める時のポイントになりますね。

メリット2 取扱保険数が多い

保険はとにかく種類が多いので、自分にとって最適な保険かどうかはとても気になります。

ほけんの窓口には40社以上の保険商品がありますので、その中から本当に必要な保障を見極めて加入できます。

数ある保険商品の中から条件がぴったりとあったものを提案してくれるので、取扱保険数の少ない無料相談だと後々損をしてしまうことも・・・。

ところがほけんの窓口ならすべて網羅しているからこそ、保険について安心して相談できます。

保険の取扱い数40社というのは、他の保険会社の比べても多い保険数です。

メリット3 保険の説明が丁寧

ほけんの窓口について調べてみると、担当者のFPがとても丁寧で非常にわかりやすい説明をしてくれるととても評判です。

保険については専門用語が多くわかりにくこともあるのですが、その辺りも噛み砕いて説明してくれますわからないことがあればその場で質問できますよ。

見積もりも他の保険会社と比較しても格段にわかりやすいと評判です。勧誘が少ないことにも定評があるのも嬉しいですね。

これらはFPとしての実績があり、経験豊富だからこそ実現できます。特に保険は一生モノになるので保険の説明が丁寧なのはありがたいですね。

メリット4 相談から加入後までしっかりサポートしてくれる

ほけんの窓口は、保険相談をして勧められた保険に入ったらもう終わりというわけではありません。

保険相談のときには、相談者が安心できるような保険のプランを提案してくれますし、保険に入ると決めた後もしっかりサポートしてくれます。

メリット5 何度でも相談無料だし子供を連れて行っても安心

ほけんの窓口で保険相談をする場合、何度保険相談を受けたとしても相談料はかかりません。

何度も相談を受けられるのは良いけれど、小さな子供がいるから連れて行ってもいいものか迷っている人も、店舗の中には無料のキッズコーナーや授乳スペースが用意されているのでほけんの窓口なら安心して相談できます。

ほけんの窓口の2つのデメリット

デメリット1 すべての保険を取り扱っているわけではない

保険会社の商品にはたくさんの種類がありますが、多くの種類を扱っている保険ショップだと選択肢が広がるので、自分にあったより良いものを選べます。

ところがほけんの窓口ではすべての保険を取り扱っているわけではないので、自分の条件と希望にあったものを見つけることは少し難しいかもしれません。

デメリット2 来店型なので、自宅や家の近くで相談することができない

保険の窓口は来店型のため、訪問型の保険相談サービスと違って、自宅や家の近くのカフェやファミレスなどで相談は基本的にできません。

小さいお子さんがおられる方や、平日に相談したいけどお仕事が遅くまであるという方は、時間や場所に融通がきく、保険見直しラボなどの訪問型の保険相談サービスがオススメです。

ほけんの窓口を利用した方の評判・口コミは?

  • 今入っている保険は保障内容に比べて保険料が高いのでは?ということが気になってほけんの窓口の保険無料相談を利用しました。
    無料なので高い保険を勧められたらどうしようと不安でしたが、保険の知識がない私でもわかるように丁寧に説明してくれて嬉しかったです。私の思いを汲んだ提案をしてくれたので、相談をしに行ってよかったと思っています。(30代女性/既婚/パート)

  • 自宅から近いところに店舗があるという理由でほけんの窓口に相談に至ったのですが、対応も丁寧でしたし、提案してもらったことも適切なことばかりでしたのでほけんの窓口に相談してよかったと思いました。子連れなので周りが気になりましたが、実際に店舗に入ってみると他にも子連れの方が多かったため、安心して保険相談が受けられました。(20代女性/独身/会社員)
  • 初めて保険に入ろうとしていたときだったので保険のことは何もわからず、いろいろと質問しようと思っていました。
    ほけんの窓口のFPは型通りのことしか言ってくれませんでしたし、態度も悪かったので悲しくなってしまいました。(30代女性/既婚/主婦)

ほけんの窓口は保険初心者にオススメ!

ほけんの窓口にははじめて保険に加入するので、どんな保険があるのかまず知識をつけたい人にオススメです。

保険の勉強を兼ねて話が聞けるのもポイントです。複数社の保険の商品を比較したい人は、一度ほけんの窓口に訪れてください。

自分で調べても保険は似たような商品が多く、知識がないと判断できません。

ほけんの窓口の評判について説明しました。FPの質の高さも定評がありますし、店舗数が多いにも関わらず、評判の良さもお墨付きですなので安心ですね。

まとめ

いかがでしたか?保険会社によってはFPの質にが出てしまう場合もあります。

ほけんの窓口に行って、今までの保険を相談しながら、自分に合っている保険を探してみてくださいね。

>ほけんの窓口の公式サイトはこちら

ABOUT ME
FPももか
保険比較ラボのFP(ファイナンシャルプランナー)岡野ももか。元保険販売員の経験を生かして、初心者や女性に向けて、わかりにくい保険選びを無駄なくお得に見直しする方法をわかりやすく紹介。